【 台東 鹿野 】赤ウーロン茶 |お茶は心のリラックス。女子パワーたっぷりのお茶でいっぷく!

台東 鹿野

【 赤ウーロン茶 / 台東 紅烏龍 / 饗嚮台東 / 永安茶園 (YONG AN TEA)/ 允芳茶園(YUN FUN)/ 台東 観光

(日本語翻訳=希、Kotaro)

お茶は心のリラックス。女子パワーたっぷりのお茶でいっぷく!

(文章/古佳峻、写真/徐雪惠)

「台東 赤ウーロン茶(紅烏龍)」は、様々な茶種の中で、不撓不屈の精神と信念を持って販促してきたお茶です。民国60年(昭和46年)頃から、台東市の鹿野一帯でウーロン茶の生産が徐々に広がりました。皆さんがお茶売買の現場をよく見てみると、女性がお茶を淹れてお客さんに供する場面が、世代共通の印象となっていることが理解されると思います。

 

台東 赤ウーロン茶 / 饗嚮台東

台東 赤ウーロン茶 / 饗嚮台東

「赤ウーロン茶」の魅力をより明確に伝えたい ― 釧南雁さん

饗嚮台東というお店の入り口には、「台東県の製茶技術コンテスト優勝」と書かれたお祝いバナーが掛けられています。これは釧南雁さんが一生懸命頑張って、ようやく獲得したかけがえのない栄光です。彼女は茶農家出身ではなく、茶づくりの仕事は副業です。でもお客様にいいお茶を満喫してもらいたいという思いがあるため、たとえ本業でなくとも、お茶づくりの流れを細かく解説できるし、コンテスト自体は自分の人生への挑戦であるとおっしゃいました。彼女は地元の経済構造を変革したいと考えていて、特に若者が地元で就職できるようにすることを目指しています。「私たちは赤ウーロン茶を台東鹿野の持続的発展が可能な産業に育てるため、『赤ウーロン茶』というブランドをより多くの人により明確に伝えていきたい」と語りました。
※コンテストで優勝したお茶はどこでいただけますか?
販売店:饗嚮台東
公式サイト:https://imaginetaitung.com.tw
住所: 955台東縣鹿野鄉高台路42巷5號
電話番号:089-550227

 

永安茶園(YONG AN TEA)

永安茶園(YONG AN TEA)

お客様にふさわしいお茶をお出しする ― 劉倚瑩さん&洪秀惠さん

「昔はこの辺りには食事ができる店がほとんどなかったので、茶商がお客さんにお茶を売る時、よく自分の作った椿油(お茶の種から取れた油)で混ぜた麵線(そうめん)を食べさせていたんですよ!」 永安茶園三代目オーナーの劉倚瑩さんは、テーブルの上のお茶の香りがいっぱいのランチを前に、こう話します。美味しそうなそうめんの椿油炒めやお茶で作った菓子を見ていると、もうすっかり虜になる気分でした。
民国59年(昭和45年)、当時のオーナーだった祖父、劉天來が南投の小葉烏龍を鹿野に持ってきて、新しい台東ウーロン茶の時代が幕を開きました。二代目となる洪秀惠と夫の劉榮亮が茶園を引き継いだ時、台湾の茶市場は低迷期にありましたが、ギフトボックスやお土産との組み合わせで、安定した茶畑の発展の基盤を確立しました。そして三代目となる劉倚瑩さんは、経営方針の革新を模索しつつある時、水道保護局の「台東赤ウオーロン茶の模範的経営革新実証」に選ばれました。三世代に渡って受け継がれてきた老舗茶店の外観を一新し、より多くの若者にお茶を飲んでもらおうと、元のレイアウトを大幅に改築し、革新を開始しました。
※裏メニュー:ソーメンの椿油炒め(茶油麵線)
販売店:永安茶園
Facebook: https://www.facebook.com/yongan.teagarden
住所: 955台東縣鹿野鄉高台路39號
電話番号:089-550818

 

允芳茶園(YUN FUN)

允芳茶園(YUN FUN)

かき氷屋から茶堂へ ― 胡淑清さん

胡淑清さんは、允芳茶園の女将さんで、茶師として働く夫の陳錫卿さんにとっての力強い協力者です。彼らの出会いは、鹿野鄉龍田村のとあるかき氷屋さんがすべての始まりでした。胡淑卿のお父さんはお茶農家の皆に休息する場所を与えようとして、かき氷屋さんを始めたのです。ここで働き始めたことがきっかけで、彼女は夫と出会いました。お茶に対する知識はまったくありませんでしたが、自然とお茶文化と触れるようになりました。
陳錫卿さんは茶師として台東一帯でよく知られた有名人で、長年にわたって様々なお茶のコンテストで優勝しています。茶業についてあまり知らなかった胡淑清さんは陳家に嫁ぐと、家族の食事をつくるだけでなく、茶葉を焙じる状況や香り、茶葉の色で価格を判断することなどを学び始めました。午前10時頃には茶園に行ってお茶の植え方を見学することも必要事項です。胡淑清さんは「自分はチャンピオンの茶農家を支える後継者です」と言います。一族が全身全霊を注いで、数十年にわたって経営するる允芳茶園は、冷萃茶湯(水出し茶)を台東赤ウーロン茶の新時代のブランドにすることを目指しています。
※茶王精品茶
販売店:允芳茶園
公式サイト:https://www.twteaking.com.tw
住所:950台東縣台東市更生路315號
電話番号:089-310660

 

【関連記事】

 

 

関連記事

  1. 明石 たこ焼き

    【台湾 たこ焼き】新竹グルメ「明石たこ焼き」マンゴーサラダ味、タルタルサーモン味?!

  2. 【2020 台湾 台東 プラン】都蘭、三仙台から成功漁港までの海岸線を巡る旅

  3. 蕎麦好き台湾人が名店「蕎菜 台北」で至福の時を過ごす

  4. 蕎麦好き台湾人が自家製そばつゆを作ってみました!

  5. 通靈少女

    女子高生霊媒師が主人公の台湾ドラマ「通靈少女」

  6. 日本風居酒屋

    台湾で日本風居酒屋ホームパーティーを開催!

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com