台東 観光 – 海も山も湖も味わい尽くす3泊4日のドライブ旅行プラン

台東 観光

台東 観光 / 台東 旅行 / 都蘭海角 民宿 / 半月彎 / 台東 都歴 浜辺 / 金剛大道 / 大坡池 / 伯朗大道 】

(日本語翻訳=Aya、Kotaro)

1.星邑旅宿・台東県台東市興安路一段16号

とても暖かい雰囲気の民宿で、しかも安心旅行助成金を申し込むことができます。部屋はバスルーム付きで、ベランダに洗濯物を干すことができます。台東は日差しが強いので、洗濯物を干すと翌日には乾いています。ベランダから広い景色を見渡すことができます。単に服を乾かしたり、コーヒーを飲んだりするだけでなくて、美しい景観を楽しめます。ベッドは1人1台用意されているので、旅行仲間で寝床を取り合う必要がありません。朝はオーナー手作りの朝食やみずみずしくて甘い果物を提供しています。手作り料理は、とっても美味しいですよ。ここには駐車しやすいところですが、9月中旬頃にちょうど道路整備を行っていました、、、。オーナーは親切な方で、観光スポットについて尋ねると頼れる情報を教えてくれました。4人部屋3泊で、7500元。安心旅行助成金があれば、さらにお得です。

星邑旅宿 HP:http://istar.yoyotaitung.com.tw

 

2.知本湿地大沙灘(知本湿地砂浜)

車で台東知本までおよそ3時間、途中で10分から15分の休憩を入れて、午後4時頃にようやく到着しました。この砂浜は 台東の新しい穴場スポットで、まだあまり知られていません。葦や青空の美景を楽しんでいきましょう!まるでMVのロケ地のような、とても綺麗なところですが、虫除けスプレーをお忘れなく。知本湿地砂浜の道は広くて、交通渋滞の心配はありません。でも道は急で険しいので、オフロード車でないのであればスピードの出し過ぎに注意してくださいね。

 

3.星星集落景観カフェ

ここには一切灯りがないので、カウンターで小さなランタンを借りてテーブルの上に置きましょう!そうしないと本当に暗くて何も見えませんよ。星星集落はその名前の通り、星空や天川を見ることができます。台東市すべての夜景が見られます。旅行の仲間たちと一緒におしゃべりしながら、美しい大自然を味わうことができます。夜になると涼しい風が吹いていて全く暑くありません。スマホカメラでは星空を撮りにくいので、この美しさを心に記憶しておきましょう!過剰な光、いわゆる光害がないので、皆も小さい声でおしゃべりしていて、とても快適なところです。山道沿線は灯りがないので、ここに来るタイミングは夕方のほうがおすすめです。山を降りる際はあまり遅くなりすぎないように。遅くなれば遅いほど夜景がどんどん綺麗になります。星星集落は午前1時30分まで営業しています。現地ではキャンプ用品、インスタントラーメン、軽食などがあります。1人当たり最低でも1点は注文しなくてはいけません。価格はやや高いですが、1人100元以内で済みます。隣で誰かがインスタントラーメンを食べていたら、きっと食べたくなります。


4.船橋浜辺

ここはサーフィン好きな人の穴場といえるでしょう。波が高くて、知本湿地砂浜より、波乗りの快感が得られると思います。冷たい海水と夏の高温が対比になり、波で遊ぶサーファーがやや多いです。道が広くて運転しやすいので、交通渋滞の心配はありません。

 

5.都蘭海角 カフェ 民宿 ・台東県東河郷舊部路47鄰10-14号

もし当地で有名な可可娜咖啡(可可娜カフェ)を見つけられなかったら、海角カフェに来てみてください!ここは宿泊施設があり、1室2人1泊で約2000元です。部屋のカーテンを開けると、海が見えます。果てしない草原が海とマッチしていて、夕方には砂浜を歩いて夕日を楽しめます。まるで恋人たちの聖地ですね。海角カフェに向かう道路は、わずか1台の車の幅広なので、両方向の車がすれ違う時はまるで運転免許試験のようです。

都蘭海角 カフェ 民宿

6.半月彎

都蘭海角カフェで休憩すると、この草原へ行くことができます。ここには海が見られる半月彎岸がありますが、海角カフェの看板のところから降りていく必要があります。ほかの民宿の柵で囲まれているので、この草原から直接降りることはできません。でも草原からでも、半月彎を見渡す景色を楽しむことができますよ!とても快適で、リクライニングチェアでリラックスしながら日が沈むのを眺めるのも最高です!

台東見どころ / 半月彎

7.台東 都歴 浜辺 (都歴集落は伝統的な海域で、天の鏡と呼ばれています)

そう!去年一度訪れたことがありますが、この辺はとても美しくて、サーファーの楽園とも言えます。いきなり大人気になり観光客も増えてきましたが、この海の美しさをいつまでも守ってほしいです!天の鏡と呼ばれるとおり、この海は白い雲が映るほど綺麗で、砂浜も絶景です。そして遠い山景色も雄大です。天の鏡は駐車場までけっこう離れた距離にあるため、観光客が多いですが、ほとんど遠くから海を見る人で、砂浜まで来る人は少ないようです。でも駐車量は物凄いです。天の鏡への山道は広くないため、Uターンできるスペースは入口の近くのみです。ここに駐車されたら交通渋滞になる恐れがありますので、先にUターンしておきましょう。

台東 都歴 浜辺 (都歴集落伝統的な海域.天の鏡)

8.金剛大道

伯朗大道より金剛大道の方が次第に新しい撮影スポットになってきています。金剛大道は台東と花蓮の堺にあって、かなり遠いです。もし遠くまで行きたくないなら、伯朗大道のほうがおすすめです。金剛大道は非常に美しくて、午後4時過ぎには日差しが暖かく、山の間の雲の中から光が透けて、なんだか絵から出でてきたような錯覚を覚えるほど穏やかな感じがします。


9.大坡池 風景区

ぜひ大坡池へ行ってみてください。ピックニックにいいところですよ。沿岸に小船をチャーターできるお店があります。大坡池で船を漕ぎながら、美景を楽しむことができます。でも午後2時頃の日差しはとても強いので注意してください!遠くでは新郎新婦がウェディング写真を撮っています。ここにある絶景で撮影すれば、きっと言葉にできないほど美しいに違いありません。いつかチャンスがあれば、私も台東でウェディング写真を撮りたいと思います。

大坡池 風景区

10.伯朗大道

台東池上で一番外せない名所の一つ、伯朗大道に来ました!伯朗大道は伯朗咖啡(伯朗カフェ)のCMのロケ地になったことで大人気になりました。現地で撮った写真は素晴らしくて、デスクトップ画像にしたくなります。伯朗大道、金城武樹、天国の道までの全体で17kmくらいのルートは、基本的には車で入ることができません。駐車後に電動自転車をレンタルして、伯朗大道を巡りましょう。絶対に普通の自転車をレンタルしないでくださいね。1人200元くらいで電動自転車を借りられるから。電動自転車のレンタル業者がとても多いのですが、どこに行っても行列。しかも日差し強いので、諦めてしまいました。料金も安くはなかったので、、、。平日でしたが、どこへ行っても人込みです。学校が始まったのに、小さい子連れ、シニアの旅行団体などがいました。友人が「金城武樹を見に行こうよ!」と言いましたが、私は「人が多すぎるから、そこにある木を金城武樹の代わりにしよう」と返事しました(笑)時間が遅くなれば遅いほど、人が増えてきて日差しも眩しいです。午後4〜5時頃に来れば少しは涼しくなりますかね(?)



【関連記事】

 

 

関連記事

  1. 平溪線

    瑞芳、平溪、侯硐を巡る 平溪線 1泊2日のプチ旅行

  2. 台湾中部・苗栗県の南庄老街を歩く

  3. 高雄石油精製工場 社宅

    【高雄 穴場】歴史的な史跡ともいえる中油宏南宏毅宿舎群

  4. なぜ台湾に行きたくないのか

    【台湾インバウンド観光の課題】もっと多くの外国人に台湾に来てもらうには?

  5. 誠品生活

    雨の日でも楽しめる 誠品生活・誠品書店!エスリテホテルもあります

  6. 【屏東県 観光】電車・バスで行ける見どころ案内

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com