【台湾 風習】台湾 お祓い?!歳男は光明燈を奉納すべし

【 台湾 お祓い / 台湾 風習 / 光明燈 / 台湾 文化

台湾 お祓い ~ 厄祓い的な感じです。

友人に歳男ならば太歳燈( 光明燈 という神様の周りで柱のようなものにびっしり光ってるモノの種類のひとつ。色んな目的で奉納します。)を奉納すべし、と言われました。 これ↓ 名前入れてくれて光る。

台湾 風習 ~ 受け付けで申し込み用紙を書きます

いつも拝拝(お詣り)している近所の廟へ行くと、旧正月期間中ということで裏に特別な受付ができてました。必要事項、名前、住所、生年月日と生まれた時間なんかを書きます。

 

台湾 文化 ~ 感謝状もいただきました

受付のおじさんに600元(2200円くらい)を渡すと複写式の感謝状とお米、鉛筆(主神が学問の神様だからだろう)、石鹸(なぜだ?!)をいただき、後はいつも通りお詣りして完了です。いつか私の名前が入った小さな光が灯るはず!

 

 

 

関連記事

  1. 潮州鎮泗林

    【屏東 潮州鎮】泗林のカカオ芸術村散策ツアー

  2. 空軍三重一村

    【新北 三重】大稻埕の向かい側:眷村文化園区「空軍三重一村」

  3. 【台湾 本屋】180日間限定の一期一会の「和平青鳥書店」!

  4. 好事達

    【台湾 屋台 グルメ】台南 好事達:忘れられない「台湾 唐揚げ」美味しかった!

  5. 台湾の羊料理

    【 台北 グルメ 】地元でも大人気の羊料理店「下港吔羊肉專賣店」

  6. 台北城

    【 台湾 割譲 歴史 】ほんとびっくりするほどに ~ 日本人は台湾の歴史を知らない

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com