【台湾 高雄】台湾通のメンバー集まり ~ 2019/10/13 in「松鼠禾作舍」

【 松鼠禾作舍 / 高雄 料理 教室 / 台湾 高雄 / 台湾人

(日本語翻訳=Kotaro)

「台湾通」のメンバーとして、高雄 料理 教室 ~ 松鼠禾作舍 の松鼠さんとお会いすることできました!

台湾通】の創設者である杉本さん高雄を訪れたため、夕方に杉本さんと一緒に、台湾通で主にグルメ記事を投稿してくださっている松鼠さんのご自宅にお邪魔してきました。松鼠さんの文章を読むたびに、行間に飲食・料理に対する研究熱心さと情熱、そして創作料理への信念が感じられ、翻訳をお手伝いしている私はいつも、作業を進めながら食欲が増してしまいます。今回、松鼠さんがご自宅に招いて下さり、これまで文章を通じてのみ拝見してきた手料理をいただく機会が実現しました。

杉本さんと松鼠さんのマンションに入口に到着すると、照れながら微笑む可愛らしい女の子が迎えてくれ、エレベーターでご自宅まで案内してくれました。部屋にあがると料理教室をされている空間に、既に様々な料理のよい香りが満たされています。日本式食堂のようですが、もちろん商業的な雰囲気ではなく「家」の暖かさの中で、一品一品の和食料理が小皿やお椀に載せられて、松鼠さん自らが次々と並べてくれます。美味しい和食料理のほかにも、豆腐でできたティラミスのデザート!なめらかな食感で、チョコレートの甘さは控えめ。いくらでも食べ続けられるくらい絶品でした!

私たちがお話に花を咲かせている間に、可愛らしいお嬢様は絵を描いて私に披露してくれます。自分で作った手作りのブレスレットもプレゼントしてくれました。小学2年生なのに、描いた絵の色彩の鋭さと画風はとても美的で、心から関心してしまいました。

「台湾通」の翻訳ボランティアチームに参加して1年強になりますが、ずっとチャレンジしたかった翻訳に本格的に取り組みきっかけとなり、杉本さんにはいつも励まされています。この活動を通じて多くの仲間を知ることができ、こうして松鼠さんとの知己も得ました。人と人との良縁は本当に幸運なことで、これからも長く続けて行ければと思っています。お二人と知り合うことができたことに心から感謝します。
これからもよろしくお願いします!

日本人 + 台湾人 in 台湾 高雄

松鼠禾作舍

住所:七樓, No. 58號太華街左營區高雄市813

 

 

関連記事

  1. 桃園龍潭

    桃園龍潭 | 大北坑休閒農業區 – 愛らしいルピナスが楽しめるレジャーエリア

  2. 「台北蓋水」第2回マンホールデザイン展

  3. 日台交流

    【日本 台湾】日台交流で台湾の魅力を再発見しよう!皆さんの台湾旅行記をお待ちしています

  4. 大稻埕碼頭

    大稻埕 碼頭 – 迪化街から台北市内の河原を楽しむ1日散策コース

  5. 霧峰林家

    【台中 霧峰】霧峰林家で清代の歴史にたっぷり触れる旅

  6. 愛の台南

    台湾で一番古い町〜台南

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com