【台北 ゲストハウス 案内】若者はゲストハウスやホステルに泊まるべし!

台湾 ゲストハウス / 台北 ゲストハウス / 萬華区 / Duckstay hostel 】

まずはじめに、私たちは 萬華区(龍山寺近く)Duckstay hostel です。

こちらには日本人インターン生がポストしていきます。

従業員として日本人スタッフはいません。ただ、このように時期によってはインターン生が在籍しておりますのでお手伝いできることもございます。

いま、台湾は観光地としてかなりアツいですね。近くの龍山寺をふらっと通りかかるとカメラを持った日本人観光客で溢れかえっています。

人も優しいし、ご飯もおいしいし、ちょろっと日本語通じますし。

いい国だ。

さて、タイトルにも書いた通り・・・

若者はゲストハウスやホステルに泊まるべし!

f:id:duckstayhostel:20180710142714j:plain

いまでは女子旅、タビジョと流行っているし

やっとの思いでGo pro買ったから

インスタ映えなところ、どこか旅に行きたい!

そう思っている人、今多いと思うのでこれを声を大にして言いました。

今回はゲストハウス・ホステルに泊まるメリットを中心に紹介しながら

なぜこんなに私が推すのかを説明していきます。

メリットは4つあります。

①安い宿泊費

f:id:duckstayhostel:20180710141157j:plain

まずはやはりこれ。

宿泊費を節約してなるべくおみやげ買ったりおいしいもの食べたりしたいですよね。

ゲストハウス・ホステルなら、ホテルの半額ほど、もしかしたらそれ以下で

泊まることだってできちゃうんです!

ゲストハウス・ホステルによって差はありますが、

特に東南アジアだと500~2000円、

東アジアだと1500円~3000円

ほどでしょうか?(シングルベット・一泊)

あくまでもこれはわたくしMayuの経験上の感覚です。

そしてこれまた耳寄りなのは、宿泊無料だって可能だということ。

様々なゲストハウス・ホステルによくある制度でよく欧米のバックパッカーが利用している方法なのですが、簡単に言うとお手伝いをしたりモノをあげたりして寝床をゲットするということです。

ダックステイホステルでも、ボランティアスタッフとしてダックステイで清掃などのお手伝いをして宿泊費無料で泊まっているひともいます。(長期滞在など条件があります)

こうして旅人にとっても優しい価格設定なのが、

ゲストハウス・ホステルなのです。

 

②圧倒的情報力

f:id:duckstayhostel:20180710141314j:plain

ゲストハウス・ホステルは毎日旅人が入れ替わりくる場所なの

自然と旅に役立つ情報が集まるのです。

もちろんスタッフは周辺観光に詳しいですし、

先人たちが残したガイドブックやコメント欄から情報を得たり

直接そのゲストハウス・ホステルで会った旅人からリアルな体験談やおススメを聞いたりすることもできます。

ネットや本で調べる情報より生きて役立つ情報が得られます!

 

③旅友達ができる

f:id:duckstayhostel:20180710141348j:plain

これがゲストハウス・ホステルに宿泊することで

得られる一番の素敵なメリット、醍醐味でしょう

大抵のゲストハウス・ホステルには

コモンスペース、つまり宿泊者が集まってわいわいできるスペースがあり

そこで少し勇気を出してどこから来たの?などと話しかけてみたり

宿主催のイベントに参加して話してみたり

人と触れ合う機会が多いので

旅友ができ、そして次の日一緒に観光しに行ったり一緒にご飯食べたりできちゃうのがゲストハウス・ホステルの魅力です!

新たな視点をもらえたり、情報ゲットできたりするので

人との交流はきっとあなたの旅に色を添えること間違いなし!!

 

④設備が整っている

f:id:duckstayhostel:20180710141411j:plain

これは意外に思えるかもしれませんが、

本当の話なんです。

だって、何度も言っていますが旅人が集まる場所ですもの。

旅人はモノをなるべく持ちたくないじゃないですか。

ゲストハウス・ホステルはサービスも充実しているのです。

Wi-Fi無料、エアコン付きは当たり前、

シャンプーやボディーソープ、ドライヤー、貸タオルが付いていないところは

むしろ少ないと言えるでしょう。

朝ごはんも無料でついているところもありますし、

清掃だって十分にされます。

たまに貸自転車などもあって、街散策で歩くのが疲れたら自転車をこいで遠くまで行くってこともできるんです。まるで地元民のように。

よくあって私が宿を選ぶ基準なのがキッチン付きのところ。

近くのスーパーや市場や夜市などで買ってきたフルーツなどを切って宿で食べることだって、みんなでお料理パーティーだってできちゃうんですよ。

宿によってはプールやバー、カフェ、ジム、ミニシアター、見晴らしの良い屋上があるところも!

必要以上のおもてなしや高価なサービスはありませんが

まるで家のように生活に必要なものは大抵そろっているのがゲストハウス・ホステル!

運が良ければプラスアルファ!

もちろん宿によってサービス内容は違うので宿を選ぶ際に確認してみてください。

 

さて、まとめ!

f:id:duckstayhostel:20180710141505j:plain

【 ゲストハウス のすゝめ 4つのポイント】

①安い宿泊費

②圧倒的情報力

③旅友達ができる

④設備が整っている

以上のメリットとともに、きっとあなたの旅は

他の宿泊施設では得られない、唯一無二の忘れられない思い出になるでしょう!

ですが、安いがゆえに、

知らない人と同じ部屋であったり、お風呂がシャワーのみであったり

慣れないと大変な点もあるのでみなさん全員におすすめはできません・・・

大前提としてあなたの旅の目的にあった宿選びしてください!

f:id:duckstayhostel:20180710141742j:plain

いつもと違う旅がしたい!

旅費を節約したい!

現地の人と交流する機会が欲しい!

そんな風に思っている、そこの若いあなたは

ゲストハウス・ホステルでいい思い出を作ってみてください。

もちろん、ダックステイホステルもあなたを待っています!

共に最高な台北ライフを過ごしませんか?

--------------------------

Duckstay Hostel

住所/Adress: 台北市萬華區昆明街316號

↓予約はこちら/BOOKING FROM HERE↓
Ximen Duckstay Hostel

 

関連記事

  1. 袖珍博物館

    【 袖珍博物館 】台北中山にあるミニチュアアートの博物館

  2. ザ グランド ホテル

    台北 ザ グランド ホテル〜圓山文化探訪の旅

  3. 在台北騎自行車

    【 YouBike 】台北のレンタサイクルで林安泰古厝と大佳河濱公園の広い河原まで!

  4. 台湾製マスク

    【 台湾 マスク 】好我 so that’s me の手作り綿マスク

  5. 龍山寺

    【 台北 龍山寺 】台北寺巡りのおすすめは?!

  6. 【苗栗頭份】はま寿司 尚順廣場店

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com