台湾ビーチ 〜 墾丁で「 台湾のハワイ 」発見!!台湾 海水浴 を楽しもう!

【 墾丁 / 台湾 ビーチ / 墾丁 ビーチ / 台湾 海水浴 / 白沙湾 / 後湾 / 墾丁大街 】

昨日は 墾丁 に到着して、すぐに「南湾」に向かったのですが、求めていたビーチはこれじゃないぞ!と。

夜中にGoogleマップで調べてみると、滞在中の宿から約8kmのところに、 白沙湾海灘 (baushawan-haitan)= 白沙湾 ビーチ があるとのこと。クルマで12分、歩くと1時間半….

レンタカーは駐車場に停めているから、それで向かう手もあるけれど、今日は海で泳ぐ!というわけで、びしょびしょの水着のままレンタカーに乗るわけにはいかない。そこで、ホテルのフロントでレンタルバイク(スクーター)を調達してもらいました!

台湾 ビーチ ~ バイクを借りて白沙湾ビーチに向かう

お願いするとすぐに近所のおじさんがやってきて、日本の運転免許証とJAF発行の中国語翻訳版を確認。すぐ近くのお店までバイクの後ろに乗せられて、ここでバイクとヘルメットをお借りします。

バイクに乗るには、15年ぶりでしょうか。学生時代はずっとバイクに乗っていたし、社会人になってからも大型二輪免許をとって、けっこう長いこと乗っていたんですよね。

水着の上にTシャツ、サングラスをかけて乗るスクーターの、この自由感!!!

こんな感じの田舎道を行くと、あっという間に 墾丁 ビーチ ~ 白沙湾に到着。舗装されていない駐車場には、それほどたくさんのクルマも泊まっておらず、期待が高まります。

おお、これですよ、これ。まさに「 台湾のハワイ 」!!

入口には一つのお店があるのみ。素朴なのもサイコーです。

パラソルを借りると、バギーでパラソルのところまで連れて行ってくれます。その時に撮ってもらった写真。

実に気持ちのいいビーチです。人も少ないし、周囲に商業施設もなく、森の中にプライベートビーチがあるかのような場所。

台湾 海水浴 ~ さっそく海に飛び込んでみると、比較的遠くまで浅瀬で、波はホノルルのビーチくらい。波に遊ばれるのにちょうど良い感じ。水もきれいでした。さすがに遠慮しましたが、ゴムボートなどもレンタルできます。隣のカップルは、借りたゴムボートに犬におしっこをかけられて苦笑していましたが。売店でビールも調達できるようです。左側のお隣に後からやってきた若い男性5人組は、水着を持ってこなかったらしく、パラソルの中で静かにビールを飲んでおりました。何しに来たんだ!(笑)

ひとしきり遊んだ後は、入口のお店のところに戻って、足を流します。

お店のビキニの女の子にオススメされるままに、椰子の実ジュースをいただきました。

これがすっごく美味しくて。この辺りの椰子の実は海の塩気を吸い込んでいるから、余計に味がしっかりしているんだよ、とのことでした。

 

お店のおばちゃんに撮ってもらったこの写真が、その後、大問題になるのです!この写真をInstagramにアップしたのですが、日本はちょうど台風19号が関東に上陸。この日の夜中には、私の自宅がある地域も、利根川決壊の恐れが高まったとして、避難勧告が出たのです。ハザードマップでも決壊の際には3mの浸水の可能性ありとのこと。娘は怒っている様子だし、妻は心配で夜中に電話。私のInstagramをフォローしてくださっているご近所の知り合いも、妻に「コータローさん、あれはやりすぎよね〜(笑)ゴキゲンすぎない?!(爆笑)」などと伝えていたとのこと。いやー、申し訳ありませんでした!(笑)

 

さて、一方で、Instagramの写真を見た高雄の友人は、「そこから近くにある 後湾 というところがすごくいいよ!」との提案。

濡れた水着のまま、バイクで 後湾 に向かう

Googleマップで確認すると、ここ 白沙湾海灘 からおよそ15km。よし、行ってみよう!

こんな道をバイクでゆっくりと走っていると、ここは天国か!と思ってしまいます。

ふと停めて山側を見てみると、古いお墓のような…… やっぱり天国なの?!

20〜30分走って、後湾の辺りに到着。

こんな感じの岩場の海です。シュノーケリングとかする人もいるみたいです。

ちょっと広い展望台みたいなところを上ってみると、こんな景色が広がっていました。

あちらに見える不思議な形の建物は、たぶん「鯨典館 海生館特展館」ですね。あの一帯に、「国立海洋生物博物館」があるそうです。

ここは磯遊びに適しているのかもしれませんね。

さあ、お腹も空いてきて、そろそろホテルの方へ戻ることにします。

こういう道路と日差しの感じ。死ぬ前に思い出しそうだ、とやや大げさな感動。

日本で留守番してくれている家族には、本当に申し訳なかったのですが、この1日はちょっとしばらくないほどの幸福感に満ちたものでした!

 

さて、ホテル近くで入った小料理屋さんで軽食を。

入口で素材だけを見てメニューを選ぶのは実に難しいのですが、ちょっとグロテスクな「大腸(dachang)」が美味しいというので頼んでみたら….. まじで美味しい。上に載っているのは生にんにく。これだけでビールがいける。あと、タケノコの料理とチャーハンを注文しました。

 

ホテルにいったん戻って、シャワーでお尻にくっついた砂を洗い流した後は、、、

どぷんと!おいおい、本当にサイコーすぎないか、これ。

 

墾丁の夜市「 墾丁大街 」にも行ってみた

その後、夕方から雨。夜ちょっと遅めの時間になると、雨も止んだので、食事はしちゃったけど、バイクで夜市を流してみようかなと思い立ちました。

写真では暗くてなかなか伝わらないのですが、1kmじゃきかないほどの距離の夜市で、屋台が両側にびっしりと建ち並んでいます。人、人、人。人の数も信じられないほど多く、ここは原宿かと間違えるほど(笑)さすが4連休ですね。

ホテルに戻って、今日1日の幸せを噛みしめながら熟睡!といきたいところでしたが、この夜から日本は台風19号の被害が大きくなり始め、1時間ごとに起きることになってしまいました。翌日は4連休最終日。高雄で夕方から予定があったため、渋滞を回避して朝10時にここを発つことにしました。

墾丁 白沙湾海灘

住所:946屏東縣恆春鎮白砂路

 

 

関連記事

  1. 台南 鹽水

    【台南・鹽水】台南最北部のレトロタウンを散策しよう!

  2. 【花蓮県 玉里】豊かな自然に囲まれた楽しい町の散歩

  3. Nuit Blanche 2022

    Nuit Blanche 2022 – 台湾アートナイト!士林大劇場

  4. 九份旅行

    【九份旅行】人気復活の九份の穴場を探索しよう!九份グルメも紹介

  5. 【屏東県 観光】電車・バスで行ける見どころ案内

  6. 潮州鎮泗林

    【屏東 潮州鎮】泗林のカカオ芸術村散策ツアー

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com