【 台湾 割譲 歴史 】ほんとびっくりするほどに ~ 日本人は台湾の歴史を知らない

台北城

【 台湾 割譲 / 台北城 / 淡水河 / にいたかやま / 台湾 歴史

台湾 歴史 ~ ほんとびっくりするほどに…日本人は台湾の歴史を知らない。

あー、他の国のことだから知らなくても当然と言えばそうかもしれないけど。
でも、

「台湾は 50年 もの間、日本だったんだぜ。」

っていうと、「ええっ!」ってなる確率80%以上。
これはいかがなものかと思うので、ちらっとだけ。

1894年に日清戦争があった。

1895年、台湾 割譲 ~ 下関条約によって、清(当時の中国ね)から、日本に割譲された。
そして
1945年、第二次世界大戦で日本が敗けて、ポツダム宣言によって中華民国(これまた当時の中国)に編入された。

台北城
↑日本が来た頃の台北。台北城 という城壁に囲まれた城塞都市があって、その西側、淡水河 に沿って、そもそも栄えていた地区がある。この辺の歴史も興味深いのだが、それはまたいずれ。

50年、長い。
だから、台湾のおじいちゃん、おばあちゃんは小学校時代は日本語教育だったりするわけで、日本語が話せる。
警察は110 救急車は119
日本の名残はいたるところにある。

かの有名な暗号「ニイタカヤマノボレ」の新高山は実は台湾にある山なんだぞ。(台湾では玉山という)
しかも標高は3953m! 富士山より高い!
つまりこの時代、小学校で先生が「日本で一番高い山は?」聞くと、児童たちは
「にいたかやまー!!」と元気に答えていたわけだ。これほんと。


北門 ここを通って日本は台北に入ったのだ。

日本統治時代という言い方をする。確かに占領というニュアンスではなく、日本の一つの地域として一生懸命発展させようとした雰囲気は感じる。でも、それは日本人の押し付けだったかもしれないし、それで台湾人が幸せになったかどうかそれは分からん。

でも、総じて前向き、プラス思考な台湾人は、「日本、謝謝」と感謝して、日本のことが好きだ。
これって、とても素敵。 逆の立場だったらどうよ? 日本人? 悪いことの方に注目して恨み言を言ったりしないかい?


↑ 北門の横っ面。城壁の跡が見えるでしょ? 4.5mの城壁の上はお馬さんがパコパコ走る幅があったそうな。

日本が来て、城壁を壊して、その城壁の跡が今、台北の幹線道路になっている。
そして、日本が去って、中華民国になって4年後、蒋介石が毛沢東に負けて台湾に逃げてきた。
そして、中国は中華人民共和国になり、台湾は一応中華民国になるわけです。

中華人民共和国(略して中国(笑))は、中華民国を認めていないわけで、台湾は中華人民共和国の一部だと今でもずっと主張しているよね。

ちなみに、日本は1972年にその中華人民共和国と国交を正式に結んだので、その手前、台湾を中華民国という国として認めることができないんだよね。だから、実は日本と台湾には正式な国交はないのです、今でも。だから大使館もない。(別の名前でその役割をはたす機関はちゃんとあるけどね)

そんな複雑な関係なのにとっても仲の良い台湾と日本。
これって奇跡。大事にせざるを得ない、私たち。

台湾人は(一部かもしれないけど)、「外国人」というと、西洋人や東南アジアの人や、インド人なんかを指す。
日本人は「日本人」であって、「外国人」という感覚ではないんだ。これって、やっぱ素敵。
(中国人のことは、、、「大陸人」と呼ぶ)

というわけで、日本人に知っててほしい、台湾の歴史の話でした。

 

関連記事

  1. MyTaiwanTour

    【台湾アクティビティ】体験ツアープロバイダー「MyTaiwanTour」

  2. 「え、士林夜市だけ?」勿体ないから台湾のディープな龍山寺の夜市をご紹介!艋舺夜市と華西街観光夜市

  3. 【台北 雨の日プラン】国立台湾博物館〜台北カフェ明星珈琲館:台北の文青トレンドを体験しよう

  4. 【台北 バー】穴蔵のような正統派バー「Alchemy Bar」

  5. 台湾人が選ぶ!台湾きたら絶対行くべき観光地はどこ?

    三原TAIWAN:台湾人に台湾で行くべき観光地を聞いてみた

  6. ホテルプロバーブズ台北

    【台北 デザイナーズ ホテル】マリオット グループのオシャレ「ホテルプロバーブズ台北」

連動サイト「台湾通」

  1. 福隆

    台北から1時間半の福隆 | サンドアート 祭 に行ってきました!

    2020.07.04

  2. セデック バレ

    台湾の国民的映画『セデック・バレ』〜台湾の原住民族と魏徳聖監督…

    2020.07.04

  3. なぜ台湾に行きたくないのか

    【台湾インバウンド観光の課題】もっと多くの外国人に台湾に来ても…

    2020.06.29

  4. 阿美 古早味

    【元祖 台湾 カステラ】台南・邱恵美さんの「古早味」!

    2020.06.29

  5. 次の被害者

    【台湾の警察ドラマ】次の被害者 | CSIC 鑑識英雄

    2020.06.19

  1. 〔台湾ウォーキング旅〕Storyteller of Taiwan

    【台北 オプショナル ツアー】新しいスタイルの台湾旅行で「台湾通…

    2019.05.03

  2. 路~台湾エクスプレス

    ドラマ『路~台湾エクスプレス~』から見る台湾の鉄道や歴史、言語

    2020.06.04

  3. 台北城

    【 台湾 割譲 歴史 】ほんとびっくりするほどに ~ 日本人は台湾の歴…

    2018.08.21

  4. 林安泰古厝

    【 林安泰古厝 】乾隆帝時代の癒される台北建築 ~ フリー 入場

    2018.09.17

  5. 【台湾 風習】台湾 お祓い?!歳男は光明燈を奉納すべし

    2020.01.30

  6. 次の被害者

    【台湾の警察ドラマ】次の被害者 | CSIC 鑑識英雄

    2020.06.19

  7. 中秋節と月餅

    【台湾 中秋節】焼肉バーベキューと台湾月餅は定番です!

    2018.09.02

  8. 北門広場の文化エリア

    【 北門 観光 】 北門広場の文化エリア – 郵政博物館、三井倉…

    2018.12.21

  9. 台湾で会おうね

    【 台湾 動画 】5日間で12万回を突破! 「台湾で会おうね!」

    2018.08.18

  10. あの年、東京・南青山の大坊珈琲店にて

    2020.01.10

  1. 【台北 桜 スポット】台北 花見 に行きましょう!「士林 120号緑地 …

    2020.03.02

  2. 麥味登

    【台湾 朝飯】麦味登内湖園区店 ~ 美味しくて、安いブランチ店のご…

    2019.04.19

  3. 海邊走走

    台北 お土産はパイナップルケーキだけではありません。西門町「海邊…

    2019.03.28

  4. 271熱炒食堂

    【桃園 グルメ】271熱炒食堂〜地元で人気の居酒屋

    2018.09.26

  5. 空軍三重一村

    【新北 三重】大稻埕の向かい側:眷村文化園区「空軍三重一村」

    2019.03.31

  6. 【台湾 新竹 鯛焼き】120種類の味を特製している「細食 鯛魚燒」~ …

    2019.11.17

  7. 【高雄 鳳山】二つ重要なスポット〜 「大東文化芸術センター」と「…

    2019.07.03

  8. 楊梅中山南路

    【 桃園 観光 】楊梅 中山南路:縦貫公道と湖口の境目で見られる美…

    2020.04.21

  9. 【日月潭 ホテル】日月潭の定番 〜 ザラルー「涵碧樓」

    2019.09.04

  10. 火焰牛排

    【桃園グルメ】火焰牛排

    2019.05.06