【台北 穴子】日本橋玉井 台灣(台北松山)

台北 穴子

【 日本橋玉井 台灣 / 日本橋玉ゐ / 台北 穴子 / 台北 懷石 / 台北 松山区

(日本語翻訳=Chika)

この上なく美しい「あなご箱めし」について、みなさんにお伝えしたいことが2つあります。まずは蓋を開けた瞬間に立ち込める、穴子の香ばしい香り。もう一つは、かば焼きの穴子とたれ、熱々のごはんが織りなすハーモニーがなんとも言えないくらい美しいんです。 —鞭神先生 (李廼澔)

グルメブログの文章から、かば焼きのたれの香りが立ち込め、記憶の中のうな重*の素晴らしい味を彷彿させます。
うなぎ料理には流派があり、関ヶ原の戦いの後、岐阜県の関ヶ原を境に、関東風と関西風に分かれたといわれています。昔、関東には武士が多く、腹から切ることは切腹を連想させるため、敬遠されていました。そのため、関東では、うなぎの背から背開きにし、白焼きしてから、たれをつけて焼き上げます。関西風は反対に腹から腹開きにし、炭火で焼き上げた後、小さく切り分けます。口当たりは、柔らかく、外側はパリッとしています。関東風、関西風それぞれ好みが分かれています。
日本の天然穴子**を使用した海外唯一の店舗、日本橋玉ゐに入りました。ここでは関東風の調理法で、骨まで食べられるほど柔らかくし、江戸の味を再現しています。

日本橋玉ゐ

サラダ、 前菜

日本のサラダといえば、胡麻ドレッシングは欠かせません。野菜はすべてシャキシャキで、口に入れた途端、濃厚な胡麻の甘い香りが広がります。写真の右上はわかめとクコの実の和え物、右下は穴子のエキスを濃縮したゼリー、これらの前菜により私の舌が刺激され、この後でてくるメインディッシュの穴子への期待を膨らませました。

日本橋玉ゐ サラダと前菜

焼き魚

焼き魚は私好みの風味であり、皮は薄くパリッとしていて、身は詰まっているのに程よく柔らかく、白身魚のほのかな甘みを感じました。懐石料理についてです。昔、禅僧が空腹をしのぐために懐に温石を入れていました。この温石のように体を温め空腹をやわらげる程度の食事という意味で、茶道のお茶の前の簡単な料理のことを懐石と呼ぶようになりました。なます、煮物、焼き物を含む伝統的な一汁三菜を、お店が出してくれる魚の焼き方で食材の味そのものを楽しみました。

日本橋玉ゐ 焼き魚

天ぷら

季節の小懐石料理を予約したのは、天ぷらに惹かれたからです(笑)。メインディッシュに様々な調理法のある看板メニューの、穴子料理を選ぶことは、このお店を素早く知るためには最適です。(それにおなかを満たすこともできます)エビの天ぷらと甘納豆はそのまま食べるもよし、塩、だし、もしくは大根おろしをつけて食べるもよし、どれをとってもこの上なくおいしく、ごはんが進みます。

筏御膳(2尾合いのせ)

一般の穴子丼とは違って、筏御膳はカスタマイズして、楽しむことができます。ピカピカのたれがのった、まるで筏のように並べられた穴子には程よく油がのっており、骨もほとんどありません。三種類の食べ方で、さらなる穴子の魅力を最大限に引き出しています。パリッとした食感と対照的なふっくらとした穴子の風味、煮込んで焼き上げた味をはじめに味わい、2つ目はきざみ葱、白ごま、からし、柚、山椒をつけて味わい、3つ目は木製の茶碗を使いお茶漬けにして味わいました。最後は自分の一番好きな食べ方で完食しました。大満足です!

杏仁豆腐

最後はスイーツで締めくくります。小さなスプーンで杏仁豆腐をすくい口に入れた途端、食事全体が木調で作られた優雅な空間のような温かさを感じ、より穴子の風味を感じることができました。うなぎと穴子の違いに考えを巡らせました。それぞれの風味の特徴を生かし、うなぎはうなぎご飯に、穴子は寿司、もしくは天ぷらとして日本では食べられています。

日本橋玉ゐの料理は、私のこれまでの考え方を覆しました。関東風と関西風のどちらも風味がよく、穴子はうなぎに比べ、身が詰まっておりさっぱりした味わいですが、煮て焼き上げた後は、どちらも繊細な味わいです。特に、ピリッとした山椒とシソを加えたうなぎご飯は、深みが増し、頬が落ちるほどおいしく、余韻が残ります。

*日本語では段になっているものをお重と呼び、大きな器をどんぶりと呼びます
**穴子=星鰻=海鰻

グルメブログ:鞭神先生の超時空台湾グルメ
https://www.eslite.com/product/1001116172682083659009

日本橋玉ゐ 台北 ( 日本橋玉井 台灣 )
https://www.facebook.com/Tamai.Anago.Taiwan/

※台北MRT文山線および内湖線、中山国中駅より徒歩5分

 

関連記事

  1. 【台湾 台東 観光】レンタカーで3泊4日の台東観光

  2. 【花蓮 お菓子 / 手土産】洄瀾薯道【中華11号】

  3. 台湾建築ビジネスにおける代銷公司(販売会社)の役割

  4. 271熱炒食堂

    【桃園 グルメ】271熱炒食堂〜地元で人気の居酒屋

  5. 【台南 意麵】迷わずにぜひ「劉妹 鍋焼き 意麵」食べてみてください!美味しくて量も多い!

  6. 台湾 観光 おすすめ スポット – 動画紹介「台湾に来ないで!夢中になってしまうから」

Sponsored

台湾オプショナルツアーなら

サイト内検索

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com