【台湾 LINE】台湾のコミュニケーション文化は日本との違い

LINE

【 台湾 line / 台湾 ライン / line 台湾 / 台湾 文化 / 台湾人

台湾人が日本人のTwitter利用方法から見た、台湾 LINE と日本 LINEの使い方の違い感想文章です。

私がこのことに気づいたきっかけは、Twitterを利用していた時のことです。

日本語作文の練習をするために、私はTwitterのアカウントを持っています。

興味のあることを自分で書くことに加えて、台湾が好きな多くの日本人の友達もフォローしました。

ある日の夜、ある日本人の友達がTwitter上で愚痴を書き込みました。台湾の友達が午後8時ごろに長い記事をリツイートしてきたようで、

その内容は、空港で安易に他人の荷物を預かってはいけないというものでした。

日本人の友達はとても困惑したので、その台湾人に対して次のように返信をしました。「内容は承知しました。あなたに何かあったのですか?」と。

その結果、相手方は「何もないです」というメッセージを返すだけで、日本人の友達はもっと混乱し、Twitter上で愚痴を書き込むことになりました。

この書き込みを見て、同じようにLINEの利用率が高い国同士であっても、

その使用方法には、生活習慣に根ざした大きな違いがあることが分かります。

1. 台湾 文化 ~ 既に社会に出た台湾人の場合、勤務終了時間は主に18:00〜18:30。

通勤時間をプラスして、夜8時はちょうど、夕食や夕食を食べ終えた頃合いで、遅すぎる時間ではありません。

しかし、夜8時から9時頃に既に家で寛いでいる日本人にとっては、8時は少し遅い時間帯かもしれません。

2. 台湾 ライン (台湾 LINE) は、最も一般的なコミュニケーションツールです。

ビジネスやプライベートでの会話や、どうでもいい文章の転送やリツイートなど、そのほとんどはLINEを通じて行われます。

上記の例では、この台湾人がそのような転送メッセージを見て、それをあまり考えずに日本の友人に転送したということのようです。

しかし、日本人の友達の使い方はどうも違う様子です。

すでに親しい友人または家族であれば、特に重要なことがなくても気軽にチャットすることができます。

でも、そこまで親しい関係でない場合は、夜8時に相手にメッセージを送ることは(日本人の友達は比較的遅い時間と考える)。

内容によっては、相手が困っているのかもしれないと心配になります。

しかし、台湾は日本とは異なり、こうした内容が他の人々の悩みを引き起こすかもしれない、などとはあまり考えません。

また、夜8時は台湾人にとってはまだ早い時間帯なので、このような考え方・感じ方のギャップが現れます。

3. 台湾人 の文章の転送( LINE 台湾 )・リツイートの意味は、日本とは異なる。

時代とともに、初期の電子メールからSkype、現在のLINEまで、コミュニケーションツールは進化してきました。

もしこれは良い!と感じる記事を見たら、多くの人々は友人や家族にそれを転送します。

さらに携帯電話やLINEの普及に伴って、多くの台湾人はLINEを使って記事を転送するようになっています。

もちろん、日本にも記事を転送する習慣はありますが、TwitterやInstagramでより多く使われています。

日本人の友人の反応から判断すると、LINEで記事が転送されることは比較的稀であると思います。

日本人の友人は、私がこのような説明をすると、ようやく習慣の違いを理解できたようでした。

しかし、彼女はとても日本的なコメントを一言加えました。

「もしそういうことであれば、『私はこんな文章を読んだのですが、もしご都合がよろしければ読んでみてください』と付け加えて転送するべきではないですか?」

私はそれを読んだ後で、思わずこっそりと笑ってしまいました。

ワンクリックで文章を転送できるから便利なのに、さらに丁寧な一言を加えるような努力をする人は誰もいないよ、と。

これが、典型的な台湾人の思考方法です!(笑)

 

関連記事

  1. 【台湾 駄菓子】70年の歴史をもつ桃園の駄菓子屋「有信糖菓行」

  2. 單車失竊記

    2018年 台湾中国語本のマイベストを一気に紹介

  3. 新竹 観光

    【新竹市 観光】新竹で日本統治時代の歴史巡りを楽しむプラン

  4. 迪化街 グルメ

    迪化街グルメ〜永楽市場で食べ歩きの旅

  5. 誠品生活

    雨の日でも楽しめる 誠品生活・誠品書店!エスリテホテルもあります

  6. 【 台湾 考え方 】とりあえずやってみよう文化

連動サイト「台湾通」

Sponsored

サイト内検索

  1. 台北 穴子

    【台北 穴子】日本橋玉井 台灣(台北松山)

    2022.11.24

  2. 台東 原住民料理

    台東 関山にある原住民料理レストラン「寶媽食堂」

    2022.11.21

  3. 台北 マレーシア料理

    【天母 グルメ】マレーシア料理 「池先生」& 天母市場でお買い物 !

    2022.11.14

  4. 花蓮 カフェ

    花蓮市のおすすめカフェ5選

    2022.11.14

  5. 台湾タロイモスイーツ

    台湾 タロイモ 特選グルメ10品を一気に紹介

    2022.11.04

  1. Luminarie

    ここは神戸ではありません!2019年「光の祭り」in 台北

    2019.02.21

  2. 檜意森活村 Hinoki Village

    【台湾 嘉義 観光】映画「 KANO 1931海の向こうの甲子園 」~ 檜意森…

    2019.05.08

  3. 国立台湾博物館 鉄道部

    【台北駅 観光】国立台湾博物館 鉄道部がオープン!

    2020.10.04

  4. 【街頭インタビュー】外国人?外国人労働者?台湾人?桃園中壢で最…

    2018.12.13

  5. 中壢

    【桃園 中壢】大都市の中で日本家屋を巡る

    2022.10.02

  6. 「台北蓋水」第2回マンホールデザイン展

    2022.08.22

  7. 【 台湾 生活 】「エリーゼのために」聞こえたら行かなきゃ!

    2019.07.16

  8. nuit blanche

    Nuit Blanche 2020 – 台湾アートナイト! 白晝之夜@台北南港

    2020.10.09

  9. 嘉義 グルメ・カフェ巡り~雞肉飯、牛肉湯から豆花まで。安くておい…

    2022.04.30

  10. 瀧乃湯

    【北投 温泉】素朴な歴史ある温泉を日帰りで楽しめる「瀧乃湯」に行…

    2019.11.16

  1. 逸仙公園‧国父史跡記念館

    台北駅から徒歩5分の観光スポット! 史跡記念館と中国庭園を見学で…

    2018.09.19

  2. 【美侖商旅のカフェレストラン】Cafe49

    2019.07.10

  3. 【楽チン&快適な旅】行李先生〜空港まで荷物を配達

    2019.09.12

  4. 【台湾 新竹 鯛焼き】120種類の味を特製している「細食 鯛魚燒」~ …

    2019.11.17

  5. 【台北 大安】コスパ最高の台北鉄板焼き「初魚鐵板燒」

    2019.12.12

  6. 北門広場の文化エリア

    【 北門 観光 】 北門広場の文化エリア – 郵政博物館、三井倉…

    2018.12.21

  7. 【屏東県 観光】電車・バスで行ける見どころ案内

    2022.09.17

  8. 【台北 レストラン】北京料理屋さん「富順樓」~ 地元の人の穴場グル…

    2019.01.11

  9. hotel proverbs バー

    【台北 東区】HOTEL PROVERBS のカッコいいバー「EAST END」

    2021.07.13

  10. 林安泰古厝

    【 林安泰古厝 】乾隆帝時代の癒される台北建築 ~ フリー入場

    2018.09.17

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com