【台湾 建築】台湾レトロ建築バイブル『台湾レトロ建築案内』

台湾レトロ建築案内

台湾 建築 / 台湾 レトロ / 台湾レトロ建築 案内 / 台湾書籍

「台湾のいいものをもちかえる」に続いて今回はこの本を手に取ってみた ~ 台湾レトロ建築案内
アンティークやヴィンテージと並び、レトロと聞いたらまず、私の興味としては開かずにはいられない。
本と一言でお伝えしたが、そう片付けるには勿体ない、中には所狭しと、台湾レトロ 建築 による、美しい写真たちで埋め尽くされている。このクオリティーはもはや『台湾レトロ建築バイブル』とでも言うべきだろう。

建物に用いられている技法の多くは、日本統治時代に伝わった技術らしく、確かにかつての日本建築の要素も随所に見受けられるが、和洋折衷と言うべきか、様々な文化の融合したその建築物たちの中に、明らかにどこか台湾らしい要素も多く盛り込まれている、まさに 台湾 建築 だ。

遊び心溢れる鉄窓花は、窓にインパクトをもたらし、住む人の願いや、仕事柄、人物像を伺わせるようなデザインも多く、その仕事には職人の高い技術とセンスが見て取れる。
色彩豊かに施した人造大理石で空間を鮮やかに彩り、長い年月を経てきたと思えないほど、街を鮮やかに沸き立たせている赤レンガは、写真で見ても分かるほどに質の高い物が多く使われている、組み合わされたレンガによってモチーフが施されているものまである。

同じ時代に建てられた建築物や住宅が、日本からほぼ姿を消したなか、これほどまでに当時の建物が残っているのには、台湾の温暖な気候も少なからず影響しているだろう。
それを裏づけるように、多くの建物には開放的に窓が配置されている。
窓から差し込む自然の光は、建物の奥にまで心地よい明かりを届け、室内に陰影をもたらし、見る者の目に涼をもたらしているかのように映る。

「どこか台湾らしい要素」と綴ったが、何が台湾らしいのだろう?
夢中でのぞき込んでいた写真たちを、少し距離を取って眺めてみた。
そして、今度はパラパラと足早にめくってみた。
そして、ふと気がついたことがあった。「生命感」というのだろうか。
どの写真にも写っているのは古い建築物であるにもかかわらず、何故か生命感を感じるのだ。
無機質な物には、彩りや材質で生命感を加え、彩りとなるものの殆どは生物や植物をモチーフにしている。
そして、一つの法則のように多用されている美しい海の碧のような緑(エメラルドグリーンと言うのだろうか)と花のように鮮やかな赤が、本当に花のように時を重ねてきた建築物たちに華やかに色を添えている。
同じ時代の日本の建築には「静」が表現されていることが多いと感じるのだが、台湾の建築物たちにはその「台湾らしい要素」が建物に生命感を与えているように感じられるのだ。私が感じた「台湾らしい要素」はきっとこれなのだと思う。

私が勝手に思うのだが、台湾の人たちは無意識の中に「自然こそが最高の美」という感覚が存在しているのではないだろうか?台湾の若いクリエーター達から溢れる素朴さと斬新さも、そんな台湾人独自の芸術的生活の中で暮らすうちに、生まれながらに無意識のすりこみとして育まれてきたのかもしれない。

台湾に住む人も、又、台湾を訪れる人も是非このバイブルを片手に歩いてみて欲しい。きっとまた、新しい趣の台湾が見えてくるはずだ。

関連記事

  1. 【台北 ゲストハウス 案内】若者はゲストハウスやホステルに泊まるべし!

  2. 旧正月

    【台湾 旧正月】そして元宵節とランタン祭り、台湾に遊びにきてください!

  3. 【台中 お土産】宮原眼科 台中 〜オシャレ土産物屋!!

  4. セデック バレ

    台湾の国民的映画『セデック・バレ』〜台湾の原住民族と魏徳聖監督の三部作

  5. 老梅石槽

    【 台北 ツアー 】淡水を宿泊拠点に 陽明山、石門 / 富基漁港、金山など北海岸を巡る

  6. 世界の軽食

    【Netflix ストリートグルメを求めて】軽食と言えば台湾だよね ~ 嘉義 グルメ! 

連動サイト「台湾通」

Sponsored

サイト内検索

  1. 宜蘭県の頭城老街を歴史散策

    2022.05.15

  2. 蕎麦に目覚めてしまった台湾人の苦悩〜でも妙高十割蕎麦が台湾で販…

    2022.05.14

  3. 烏来

    烏来(ウーライ)の内洞国家森林遊楽区で大自然に癒やされる

    2022.05.14

  4. Paris 1930

    Paris 1930 de Hideki Takayama ランディス台北 ~日本人シェフによ…

    2022.05.02

  5. 嘉義 グルメ・カフェ巡り~雞肉飯、牛肉湯から豆花まで。安くておい…

    2022.04.30

  1. なぜ台湾に行きたくないのか

    【台湾インバウンド観光の課題】もっと多くの外国人に台湾に来ても…

    2020.06.29

  2. 陽春白雪

    【台湾 ゲーム】台湾文化に興味のある外国人にぜひお薦めしたい音楽…

    2019.01.11

  3. 阿Sun 旅‧行‧攝

    【 台湾 旅行 動画 】バイクで絶景を巡る台湾YouTubeチャンネル「阿…

    2020.04.15

  4. 彰化の港町「鹿港 老街」はグルメ天国!とにかく安くて美味い

    2019.12.16

  5. 高雄港

    高雄レンタサイクルで駁二芸術特区から西子湾風景区までを見どころ…

    2019.02.10

  6. LINE

    【台湾 LINE】台湾のコミュニケーション文化は日本との違い

    2018.10.10

  7. 佳徳

    【台湾 お土産 値段】場所によって値段が変わる事への見解の相違

    2018.09.11

  8. 後驛

    【台湾 服】高雄の後驛・安寧街~台北の「五分埔」みたいな洋服屋街…

    2021.01.06

  9. 【台湾 嫌い ?! 】日本人の私が台湾人を馬鹿にしている?!ないない…

    2019.11.16

  10. 【 中正紀念堂 】兩廳院での「國家音樂廳」の初体験

    2019.08.26

  1. 台東 観光

    台東 観光 – 海も山も湖も味わい尽くす3泊4日のドライブ旅行…

    2020.09.26

  2. 梅滿美食

    台北 ルーローハン|魯肉飯を台北で食べたかったら「梅滿美食」!圓…

    2018.07.25

  3. 台北 ジャズバー

    【台北 ジャズバー】バースタイルで楽しめるライブハウス案内

    2021.07.07

  4. 重慶豆漿 炸蛋餅

    【台北 圓山駅】保安宮の近くの老舗「重慶豆漿」の炸蛋餅(ダンピン…

    2020.10.11

  5. 1969青空ホテル

    【台中ホテル】1969青空ホテル │ 台湾フォトジェニックスポットで唯…

    2021.05.05

  6. 【台東市内観光】台東駅から市内中心部へ。見どころを紹介します

    2022.03.05

  7. 蚵仔嫂蚵嗲

    【桃園 中壢】 蚵仔嫂 蚵嗲 〜韮と牡蠣の揚げ物が美味!

    2019.04.13

  8. ついに台湾No.1という炒飯店「民生炒飯」へ!うまいのか?!

    2019.09.29

  9. 【日月潭 紅茶】日月老茶廠〜ガイドや食事、買い物も楽しめます!

    2019.09.11

  10. 【花蓮グルメ】目と舌の両方を満足させられる饗宴~春雨宮殿フレン…

    2019.07.13

PR

PR

Booking.com

Recommend

台湾ホテル検索

Booking.com